資格取得者

 

・心臓リハビリテーション指導士:3

・3学会合同呼吸療法認定士:3

生活行為向上マネジメント修了:1

・福祉住環境コーディネーター2級:1

介護予防推進リーダー:1

・JCCA認定アドバンスドトレーナー:1名

回復期セラピストマネジャー:1

 

 

学会発表

 

<2010年>

▶篠原絢子,川内基裕,遠藤宗幹,仲里利美,松浦美麗,山本智史,米田恵梨香,吉田春奈,上田恵介:運動継続不可能な起立性低血圧を合併した症例に対する心臓リハビリテーション.第1回 アジア慢性期医療学会.

 

▶山本智史,川内基裕,遠藤宗幹,篠原絢子,松浦美麗,仲里利美,米田恵梨香,吉田春奈,上田恵介:Japanese style Nordic Walk が回復期心臓リハビリテーションにおいて有用であった1.第1回 アジア慢性期医療学会.

 

▶篠原絢子,遠藤宗幹,川内基裕,松浦美麗,山本智史,仲里利美,米田恵梨香,吉田春奈,上田恵介:起立性低血圧を合併した心疾患症例に対する低強度下肢レジスタンストレーニングを加えた回復期心臓リハビリテーションの効果.第16回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会.

 

<2012年>

▶山本智史,篠原絢子,柴田瑞穂,清水義人,遠藤宗幹:心疾患による長期臥床症例に対する回復期病院での心臓リハビリテーション効果.第18回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会.

 

<2013年>

山本智史,池田絢子,青山敏之,遠藤宗幹:心疾患を呈し長期臥床となった症例に対する回復期の有酸素運動効果.第19回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会.

 

▶林依子,澤田辰徳:その人らしい生活を目指して失語症を呈した事例に対してADOC(作業選択意思決定支援ソフト)を使用し目標共有ができたチーム連携.第2回 訪問リハビリテーション研究大会in松本.

 

▶林依子,澤田辰徳:その人らしい生活を目指して~ ADOC(作業選択意思決定支援ソフト)を使用したチームアプローチ~.第21回 日本慢性期医

 療学会

 

<2014年>

▶高木己地歩,青山敏之:胸腰椎圧迫骨折の骨折部位屈曲角度と回復期リハビリテーション病院における歩行予後との関係.第32回 関東甲信越ブロック理学療法学会

 

▶林依子,小川真寛,澤田辰徳:都市圏の回復期リハビリテーション病院での公共交通機関の利用練習調査 第2報~練習の内容について~.回復期リハビリテーション協会 第23回 研究大会 in名古屋.

 

▶成田圭佑,澤田辰徳,石井薫:目標の再確認後に活動性が向上した事例.第1回 日本臨床作業療法学会.

 

▶成田圭佑,小澤友恵:8年間通っていたジムへの再入会を達成した事例.第4回 訪問リハビリテーション研究大会 in熊本.

 

▶山本智史,池田絢子,青山敏之,遠藤宗幹:回復期病院での心臓リハビリテーション効果.第49回 日本理学療法学術大会.

 

▶山本智史,池田絢子,鮫島友紀奈,伊達祐輔,柴田瑞穂,清水義仁,佐藤智子,青山敏之,澤田辰徳,遠藤宗幹:回復期における最大酸素摂取量の

 改善率に影響を与える因子について.第20回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会.

 

大濱百合香,山本智史:めまいが復職への阻害因子になった延髄外側梗塞に対し積極的な運動療法を実施して.第33回 東京都理学療法学術大会.

 

柄澤方子,石井達也:屋外歩行の耐久性低下が著明であったが,30分の連続歩行が可能となった一症例~買い物へ一人で行くために~.第33回 東京都理学療法学術大会.

 

清水義仁,山本智史,夜久風由香,吉田春菜,竹下淳:うっ血性心不全後の廃用症候群を呈した症例~チームアプローチによる独歩自立獲得を目指して~.第33回 東京都理学療法学術大会.

 

<2015年>

▶伊達祐輔,遠藤宗幹,澤田辰徳,山本智史:拡張型心筋症後の患者様に対する回復期リハビリテーション病棟における退院後の生活支援について

 第33回 関東甲信越ブロック理学療法学会.

 

▶本多輝行,青山敏之:回復期リハビリテーション病院における胸腰椎圧迫骨折患者の歩行予後に与える因子の検討.第33回 関東甲信越ブロック理学

 療法学会.

 

▶石井達也,青山敏之:歩行量の獲得により屋外歩行が可能となった脊髄損傷患者の一例.第34回 関東甲信越ブロック理学療法学会.

 

▶柴田朝美,石井達也:脳梗塞を繰り返している症例に対する再発予防を目的とした介入.第34回 関東甲信越ブロック理学療法学会.

 

真庭弘樹,石井達也:重症脳卒中患者の退院後ADLを維持するための介入〜早期から導入した夫によるADL練習の成果〜.第34回 関東甲信越ブロ

 ック理学療法学会.

 

▶元住考志,田邊泰雅:片脚スクワット時の骨盤の側方傾斜角度が下肢の関節アライメント及び関節モーメントに与える影響.第50回 日本理学療法学

 術大会.

 

▶山本 智史, 青山 敏之, 遠藤 宗幹:重症低左心機能症例に対する回復期入院での心臓リハビリテーション.第50回 日本理学療法学術大会.

 

柄澤方子,石井達也既往に脳性麻痺を有した頸髄症症例に対する独居復帰への支援.第50回 日本理学療法学術大会.

 

本多輝行, 青山 敏之:痙性筋に対する筋力強化は有効か?脳挫傷後の若年患者に対する走行動作獲得までのアプローチ.第50回 日本理学療法学術大

 会.

 

本多輝行青山 敏之,渋谷正直,川崎皓太:回復期リハビリテーション病院における胸腰椎圧迫骨折患者の歩行予後に与える因子の検討.第50

 日本理学療法学術大会.

 

▶山本智史,青山 敏之, 遠藤 宗幹:回復期病院での重症低左心機能症例に対する運動療法.回復期リハビリテーション病棟協会 第27回 研究大会.

 

▶真庭弘樹,石井達也:ギラン・バレー症候群後に生じた足関節底屈背屈筋力低下に対して機能的電気刺激を利用した歩行練習により歩行能力向上を

 認めた症例.回復期リハビリテーション病棟協会 第27回 研究大会.

 

▶名越絵理,澤田辰徳,松野由佳:回復期リハビリテーション病院における母性健康管理の取り組み.回復期リハビリテーション病棟協会 第27回 研

 究大会.

 

▶林依子,小川真寛,渡邉祥平,豊富静香,真山洸:回復期病棟入院患者の退院後の公共交通機関の利用状況について.回復期リハビリテーション病

 棟協会 第27回 研究大会.

 

▶小栢崇裕,石井達也:活動量の向上を図ったことで退院後に屋外歩行が可能となった精神疾患患者に活動量計を用いた介入.第2回 日本予防理学療

 法学術集会.